●ゲームセンターが街から消えた

テレビCMのキャッチ―なコピー

初めてのアコム♪このフレーズが頭からはなれませんw テレビCMのキャッチコピーで音楽に乗せているものが頭から離れなくなることって多いですよね。これは完全にCMの効果があるということですね。どんなにカッコ良かったり、綺麗な映像を流すより効果があるんだと思います。視覚で記憶しているCMって何のCMだったけ?と思ってしまったり、ビールのCMだったのは覚えているけれど、どのメーカーのCMだったかを忘れてしまったりしますよね。

 

冒頭に書いた『はじめてのアコム♪』はその効果を最大限に生かしていると思うんです。CMに登場している永作さんが鼻歌で歌詞を思いだしているシーンなどは、頭の中で歌詞を反復してしまいますよね。アコムが消費者金融だということを知っているかどうかはさして問題では無く、アコムという名前を刷り込んでいるんですよね。

 

他にもすり込まれているなと思うのがDMM.comなどですね。DMM.com♪というフレーズだけなのですが、しっかり頭に残ってしまいます。あの企業は色々なものをレンタルしたり販売・オンラインで配信などと幅広くネット系の事業や金融系の商品を扱っているので、どこかでDMM.comに出会えば、思いだすでしょう。その時に知ってる企業であれば安心して買ったり、登録したりすることが出来るのです。

 

テレビCMの使い方は企業によって違いますが、やはり企業名や商品名を覚えてもらうのが一番なんでしょうね。